四日市市 個人再生 弁護士 司法書士

借金・債務整理の相談を四日市市でするならどこがいい?

多重債務の悩み

借金の悩み、多重債務の問題。
お金・借金の悩みは、自分一人ではどうにもならない、重大な問題です。
しかし、司法書士や弁護士などに相談しようにも、少し不安になったりする、という方も多いでしょう。
このサイトでは四日市市で債務・借金のことを相談するのに、おすすめの相談事務所を紹介しています。
ネットを使って相談が可能なので、初めての相談でも安心です。
また、四日市市の地元の法務事務所・法律事務所もいくつか載せているので、それらも参考にどうぞ。

借金や個人再生の相談を四日市市の人がするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

四日市市の借金返済・多重債務解決の相談なら、こちらの事務所がおすすめです。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所です。
初期費用が無料だから、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士代金の支払は、分割払いも可能です。
弁護士への相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをストップすることも可能です。
個人再生、過払い金、任意整理、自己破産、など、借金・債務の悩みについて無料で相談できます。。
しかも、24時間365日、いつでも受付してくれます。
フリーダイヤル(通話料金0円)で相談受付することができるので、お金に悩んでいる方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今すぐ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性にオススメ!)
全国に対応している、借金や過払いの問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生など、自分に適したやり方で、どうしようもないほどの借金問題を解決に導きます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などは一切取らないため、お得に解決することが可能です。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)も用意されているので、女性の人でも安心です。
まずは無料相談からいかがでしょうか。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

四日市市の人が借金や債務整理の相談をするなら、まずこのサービスもオススメです。
「借金減額シミュレーター」という、ネットでできる診断ツール。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、どう借金を減らすかの方法や、毎月返済する金額がいくらになるのかが分かります。
いきなり弁護士や司法書士に直接相談するのは、少し不安。
そんな人にピッタリです。
しかも、無料&匿名で使えます☆
全国対応しているサービスなので、四日市市に住んでいる方も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金問題を解決する第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の診断と相談を、無料&匿名で。



弁護士へ相談前の注意



他の四日市市周辺の司法書士・弁護士の事務所の紹介

他にも四日市市には法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●あさひ法律事務所
三重県四日市市諏訪町3-16 東歯科ビル 2F
059-328-4370

●堀木紀徳司法書士事務所
三重県四日市市三栄町5-16
059-351-1521

●石川秀策司法書士事務所
三重県四日市市三栄町1-14 駅前マンション 2F
059-353-1370

●伊藤良彦司法書士事務所
三重県四日市市九の城町5-12 うの森ビル 2F
059-352-4349

●稲垣智子司法書士事務所
三重県四日市市久保田1丁目2-21
059-355-0923

●尾市法律事務所
三重県四日市市浜田町5-27
059-350-2080
http://oichi-law.jp

●杉野総合事務所
三重県四日市市三栄町1-14
059-351-1121

●橋本守司法書士事務所
三重県四日市市追分3丁目2-14
059-349-3383

●石脇法律事務所
三重県四日市市浜田町12-18 アーク四日市ビル4階
059-337-8122
http://ishiwaki.jp

●北勢綜合法律事務所
三重県四日市市鵜の森1丁目3-23 ナカジマビル 8F
059-354-1000
http://hokusei-law.jp

●みなと総合法律事務所
三重県四日市市浜田町6-11 サムティ四日市ビル 7F
059-354-3355
http://pcs.ne.jp

●富田総合事務所
三重県四日市市東富田町19-16
059-364-3534
http://tomita-touki.com

●堀木博貴司法書士事務所
三重県四日市市 1丁目703
059-321-5364
http://horiki-jimusho.com

●渡部龍治司法書士事務所
三重県四日市市浜田町5-12
059-355-8933

●向山法律事務所
三重県四日市市新正2丁目9-6
059-353-6576
http://mukaiyama-law-office.jp

●司法書士中川宏事務所
三重県四日市市三栄町4-5
059-351-1300

四日市市にある地元の司法書士・弁護士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットからの無料相談などの方が、心理的に相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

四日市市在住で多重債務、なぜこうなった

キャッシング会社やクレジットカードの分割払い等は、金利が非常に高利です。
15%〜20%も利子を払わなければなりません。
住宅ローンの場合だと年間0.6%〜4%ぐらい、自動車のローンでも1.2%〜5%(年)くらいですので、ものすごい差があります。
しかも、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定しているようなキャッシング業者だと、なんと金利0.29などの高い利子を取っていることもあります。
高利な金利を払いながら、借金はどんどん増える。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ありませんが、利子が高くて金額も多いとなると、なかなか返済の目処が立ちません。
どう返せばいいのか、もうなんにも思いつかないなら、法律事務所や法務事務所に相談してみてはいかがでしょう。
司法書士や弁護士ならば、借金を返す解決策をきっと見つけてくれるはずです。
長期返済の計画になるかもしれないですし、過払い金の返還で返す額が減額するのかもしれません。
まず相談する、これが解決への始めの一歩です。

四日市市/借金の減額請求って?|個人再生

多重債務などで、借入れの返済が困難な実情に陥った際に効果がある手段の一つが、任意整理です。
今の借金の状態を改めてチェックして、過去に利息の支払すぎ等がある場合、それを請求、又は今現在の借り入れと差引きし、さらに今の借入れにつきましてこれからの利息を少なくして貰える様相談していくと言う方法です。
只、借りていた元本につきましては、まじめに返金をするという事が条件で、利息が少なくなった分だけ、過去よりもっと短い期間での返金が前提となります。
ただ、利息を支払わなくていいかわり、毎月の払戻額は縮減するので、負担は軽減するということが普通です。
只、借入をしているローン会社などの金融業者がこのこれからの利子についての減額請求に対応してくれなくては、任意整理はできません。
弁護士にお願いすれば、間違いなく減額請求が通るだろうと考える人も多数いるかもしれないが、対応は業者によって多種多様で、対応してない業者も有るのです。
只、減額請求に対応してくれない業者はごくごく少数です。
なので、実際に任意整理をやって、金融業者に減額請求を行うと言う事で、借金の心痛がかなりなくなると言う方は少なくありません。
現実に任意整理が出来るかどうか、どれくらい、借金の払戻が減るか等は、まず弁護士にお願いすると言う事がお奨めなのです。

四日市市|個人再生を行った時のメリットとデメリット/個人再生

個人再生の手続きをする事によって、今、背負っている借金を減ずる事も可能になるでしょう。
借金の全ての金額が膨れ上がると、借金を返すためのマネーを揃えることができなくなると予想できますが、軽くしてもらう事により完済しやすくなるでしょう。
個人再生では、借金を五分の一に減ずる事が可能ですから、返金がし易い状態になります。
借金を払いたいが、抱えている借金の合計した金額が大きくなった方には、大きな利点になります。
しかも、個人再生では、車または家等を処分する事もないという長所が存在しています。
資産を守りながら、借金を支払できるというメリットがありますから、生活習慣を一変しなくても返していくことが可能です。
しかし、個人再生においては借金の返済を実際にやっていけるだけの所得がなくてはいけないという不利な点も有ります。
このシステムを利用したいと願っても、ある程度の稼ぎが見込めないと手続を進めることは出来ませんので、給与が見込めない方にとってハンデになるでしょう。
又、個人再生を実施すると、ブラックリストに入ってしまうので、それより以降、一定期間、クレジットを組んだり借金を行う事が不可能というデメリットを感じることになります。