岡山市 個人再生 弁護士 司法書士

岡山市に住んでいる方が借金返済について相談をするならコチラ!

借金をどうにかしたい

借金の問題、多重債務の悩み。
借金の悩みは、自分では解決するのが難しい、重大な問題です。
ですが、司法書士・弁護士などに相談するのも、少し不安な気持ちになるものです。
ここでは岡山市で債務・借金のことを相談する場合に、おすすめの法務事務所・法律事務所を厳選して紹介しています。
ネットを使って相談することが可能なので、初めての相談という方も安心です。
また、岡山市の地元の法律事務所・法務事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にしてください。

借金や個人再生の相談を岡山市在住の人がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

岡山市の多重債務や借金返済解決の相談なら、こちらがおすすめです。
弁護士が対応してくれる、全国対応の弁護士事務所。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士料金の支払は、分割払いもOKです。
弁護士への相談料金ももちろん無料!
借金の督促をSTOPすることも可能。
自己破産、過払い金、個人再生、任意整理、など、借金や債務の悩みについて相談することができます。
しかも、無料相談窓口では24時間365日、いつでも受け付けてくれます。
フリーダイヤル(通話料無料)で相談受付が可能なので、お金に悩んでいる人も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務や過払いの問題を相談できる法務事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリの方法で多重債務・借金の問題を解決します。
また、過払い請求は初期費用0円、取り戻した過払い金から費用を精算できます。
任意整理においても、減額報酬や和解成功報酬などを一切取らないため、お得に解決することができます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口も用意されているので、女性の方でも安心して相談できることでしょう。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

岡山市の方が債務整理や借金の相談をするならまず、これもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の借金の診断ツール。
とてもカンタンな質問に答えるだけで、借金をどうやって減らすかの方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、少し怖い。
そんな人にもピッタリです。
しかも匿名で、無料で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、岡山市在住の人も安心して利用・相談できます。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名・無料で利用できる!
  • 全国対応!
あなたの債務・借金の悩み、匿名で診断・相談してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
無料&匿名で、借金の診断・相談を。



弁護士へ相談前の注意



他の岡山市周辺の司法書士や弁護士の事務所を紹介

他にも岡山市にはいくつかの法律事務所・法務事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●みよし法律事務所
岡山県岡山市北区表町1丁目6-56
086-225-0601
http://mh-okayama-law.com

●西本春樹司法書士行政書士事務所
岡山県岡山市北区中山下1丁目10-10新田ビル7F
086-238-2820
http://nishimoto-office.com

●一休法務事務所(司法書士法人)
岡山県岡山市北区本町10-22
0120-193-552
http://ikkyuu-law.com

●野上司法書士事務所
岡山県岡山市北区駅元町9-26
086-897-7446
http://kaisyaseturitu.webloho.jp

●おかやま中央司法書士事務所
岡山県岡山市北区富田町2丁目9-16
086-803-5177
http://okayama-chuou.com

●みどり法律事務所
岡山県岡山市北区南方1丁目7-21SUMIKAビル2F
086-234-0008
http://midori-law.jp

●石原一成司法書士法人
岡山県岡山市北区大供本町491-1
086-238-3838
http://ishihara-office.jp

●司法書士岡山総合事務所
岡山県岡山市北区野田2丁目13-8野田パークビル5F
086-250-0305
http://legal-okayama.com

●田野法律事務所
岡山県岡山市北区南方1丁目4-14田野ビル2F
086-226-1919
http://legal-findoffice.com

●河田英正法律事務所
岡山県岡山市北区弓之町2-15弓之町シティセンタービル3F
086-231-2885
http://hide-kawada.com

●森脇法律事務所
岡山県岡山市北区富田町1丁目2-13
086-226-1215
http://moriwaki-lawoffice.com

●司法書士山陽法務事務所
岡山県赤磐市河本491-2
086-955-1913
http://locoplace.jp

●上赤司法書士行政書士事務所
岡山県岡山市北区伊福町2丁目30-9
086-250-0566
http://kamiaka-office.com

●義國啓一司法書士事務所
岡山県岡山市昭和町11-5
086-254-8521
http://homepage3.nifty.com

●太陽綜合法律事務所
岡山県岡山市北区本町6-36第一セントラルビル2F
086-224-8338
http://legal-findoffice.com

●釣井司法書士事務所
岡山県岡山市南区豊浜町12番3-1号
086-250-5981
http://turui-jimusyo.com

地元岡山市の法律事務所・法務事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ですが、いきなり直接相談するより、ネットでの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、気軽に相談できるのではないでしょうか。

借金の返済問題に岡山市で悩んでいる状況

色んな金融業者や人から借金した状態を「多重債務」といいます。
こっちでもあっちでも借金して、返済先も借り入れ金額も増えた状況です。
消費者金融で限界まで借りてしまったから、今度は別の消費者金融でお金を借りる。
クレジットカードのキャッシングやリボ払いをして、クレジットカードを複数作ったり。
多重債務の状況までいってしまった人は、大抵はもう借金返済が困難な状態になっています。
もはや、どうやってもお金が返せない、という状況。
ついでに利子も高い。
どうにもならない、もうダメだ、と思ったら、法務事務所・法律事務所に相談するのが最良です。
弁護士や司法書士に相談し、今の自分の状況を説明し、解決策を示してもらうのです。
借金・お金の問題は、司法書士や弁護士知恵を頼るのが最良でしょう。

岡山市/債務整理を依頼するのはやっぱり弁護士?|個人再生

債務整理とは、借金の返済がどうしても出来なくなった際に借金を整理することでトラブルから逃れられる法律的な方法なのです。債務整理には、任意整理、自己破産、過払い金、民事再生の四つのやり方があります。
任意整理は、裁判所を通さないで債権者と債務者が直に話合いをして、利息や月々の支払いを圧縮する手法です。これは、出資法と利息制限法の2種類の法律の上限利息が異なっている点から、大幅に減らすことができるのです。話合いは、個人でも行うことができますが、通常は弁護士さんに依頼します。習熟した弁護士の先生であれば頼んだその段階で問題から逃げられると言っても言い過ぎではありません。
民事再生は、今の情況を裁判所に了承してもらい、住宅ローン以外の借金を大幅に縮減してもらう仕組みです。この時も弁護士の先生にお願いすれば申し立てまでする事ができるから、債務者の負担は減るのです。
自己破産は、任意整理や民事再生でも返せない高額の借金があるときに、地方裁判所に申したてて借金を無しとしてもらう制度です。このときも弁護士の先生にお願いしたら、手続きも順調に進むので間違いがないでしょう。
過払い金は、本来ならば返済する必要がないのに貸金業者に払い過ぎたお金のことで、司法書士、弁護士にお願いするのが普通なのです。
このとおり、債務整理は貴方に合う進め方をチョイスすれば、借金に悩み苦しむ毎日を回避できて、再出発をすることも可能です。弁護士事務所によって、借金または債務整理に関して無料相談を受付けている事務所も在りますから、まず、問合せてみてはどうでしょうか。

岡山市|個人再生って、弁護士と司法書士、どちらに依頼する?/個人再生

個人再生を進めるときには、司法書士、弁護士に依頼をする事ができます。
まず、司法書士に個人再生の手続をゆだねるとき、書類作成代理人として手続きを代わりに行っていただくことが可能です。
手続を行う場合には、専門的な書類を作って裁判所に出すことになるのですけれども、この手続を任せるということができるので、面倒な手続をやる必要がなくなるのです。
但し、司法書士の場合、手続きの代行を行うことはできるのですけども、代理人じゃないために裁判所に行った場合に本人に代わって裁判官に返事をする事ができません。
手続きをおこなう中で、裁判官からの質問を受ける場合、自身で返答しなければならないのです。なりません。一方弁護士の場合だと、書類の代行手続だけじゃなくて、裁判所に出向いた場合に本人に代わって受答えをしていただくことができるのです。
弁護士は、個人再生を始めとする債務整理手続に慣れてる状態になりますので、質問にも適格に回答することができるので手続がスムーズに行われる様になってきます。
司法書士でも手続きを行う事は可能だが、個人再生において面倒を感じず手続きをやりたいときに、弁護士にお願いをしておいたほうが安堵する事が出来るでしょう。