横浜市 個人再生 弁護士 司法書士

横浜市在住の人が債務整理・借金の相談するならどこがいいの?

借金返済の相談

債務の悩み、借金の問題。
お金の悩みは、自分ひとりでは解決が難しい、大きな問題です。
しかしいきなり、司法書士・弁護士などに相談しようにも、少し不安な気持ちになるもの。
このサイトでは横浜市で借金・債務のことを相談するのに、オススメの法律事務所や法務事務所を厳選して紹介しています。
ネットで相談することが可能なので、初めて相談する方でも安心です。
また、横浜市の地元の法律事務所・法務事務所も紹介しているので、そちらも参考にしてみてください。

横浜市に住んでいる人が個人再生・借金の相談をするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

横浜市の借金返済・多重債務解決の相談なら、こちらがオススメ。
弁護士対応で、全国に対応している弁護士事務所。
初期費用が無料だから、現在の手持ちがなくても安心です。
弁護士料金の支払いは、分割払いも可能です。
相談料金はもちろん無料!
借金の取り立てをストップするのもできます。
自己破産、任意整理、過払い金、個人再生、など、借金や債務に関して無料相談できます。。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話代金0円)で相談受付してくれるので、お金に困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国に対応している、借金や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生など、あなたにピッタリの方法で借金や多重債務の問題を解決していきます。
それと、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、取り戻した過払い金から支払できます。
任意整理も、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、おトクに解決することが可能です。
債権者数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性スタッフ対応の、女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からいかがでしょう。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

横浜市在住の方が債務整理や借金の相談をするなら、まずこれもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という、インターネット上の借金解決のための診断ツールです。
とてもカンタンな3つの質問に答えるだけで、借金を減らす方法や具体案、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり弁護士や司法書士へ直接相談するのは、ちょっと不安。
そんな人にもピッタリです。
しかも無料で、匿名で利用できます☆
全国に対応しているサービスなので、横浜市在住の方も安心して利用できます。

◆特徴◆
  • 3つの質問に答えるだけ!
  • 借金を減らす方法が分かる!
  • 毎月の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 無料&匿名で利用できる!
  • 全国対応!
借金解決の第一歩として、無料診断、試してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
匿名&無料で、借金の相談・診断を。



弁護士へ相談前の注意



横浜市近くにある他の法律事務所・法務事務所の紹介

横浜市には複数の法律事務所・法務事務所があります。参考にしてください。


●弁護士法人泉総合法律事務所横浜支店
神奈川県横浜市西区南幸2丁目20-2共栄ビル6階
045-312-1488
http://springs-law-yokohama.com

●あおば横浜法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央23-11OSセンター南ビル8F
045-949-5552
http://aoba-yokohama.com

●司法書士法人長津田総合法務事務所
神奈川県横浜市長津田5丁目1番13号
045-988-0157
http://nagatsuta-jutakuloan.com

●横浜横須賀法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸2丁目10-39日総第5ビル10階
045-620-4195
http://yokoyoko-law.com

●シティ横浜法律事務所
神奈川県横浜市中区常盤町1丁目1宮下ビル6階
045-651-9635
http://city-yokohama.jp

●横浜中央法務事務所(司法書士法人)
神奈川県横浜市中区本町5丁目49
045-212-1358

●みなとみらい労働法務事務所
神奈川県横浜市中区住吉町2丁目22松栄関内ビル6F
045-662-6505
http://mmrodo.jp

●堀尾法務事務所
神奈川県横浜市中区常盤町ニ丁目12番地ウエルス関内4階
0120-151-745
http://saimuseiri-horio.com

●横浜セントラル法律事務所
神奈川県横浜市西区北幸1丁目11-15
045-324-0433
http://yc-law.jp
弁護士会交通事故個人再生債務整理倒産

●横浜パーク法律事務所
神奈川県横浜市中区山下町207関内JSビル8F
045-226-2531
http://yokohama-park-law.com

●横浜弁護士会
神奈川県横浜市中区日本大通9横浜弁護士会館2F
045-201-1881
http://yokoben.or.jp

●横浜都筑法律事務所
神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央42-21第2佐藤ビル304
045-350-8424
http://tsuzuki-law.jp

横浜市にある地元の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、インターネットからの無料相談や「診断シミュレーター」の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

借金返済に横浜市在住で弱っている場合

借金がふくらんで返せなくなる理由は、ギャンブルと浪費が大半です。
パチスロや競馬など、依存性のある賭け事にハマッてしまい、お金を借りてでもやってしまう。
その内に借金はどんどん多くなり、とても返せない額に…。
あるいは、ローンやクレジットカードなどで高級品やブランド物をたくさん買い続け、借金がふくらんでしまう。
フィギュアやファッションなど、ムダに金のかかる趣味に入れあげてしまうのも、「浪費」と言えなくもありません。
自分の責任でこさえた借金は、返済しなければいけません。
けれど、金利が高いこともあって、返済が容易にはいかない。
そんな時助かるのが「債務整理」です。
弁護士や司法書士に相談して、借金問題の解消に最も良い策を見出しましょう。

横浜市/債務整理のデメリットとは|個人再生

債務整理にもありとあらゆる手口があり、任意で信販会社と話し合いをする任意整理と、裁判所を通す法的整理の個人再生・自己破産等の類があります。
それでは、これらの手続につき債務整理のデメリットがあるでしょうか。
これ等の3つに共通していえる債務整理の欠点と言うのは、信用情報にその手続を行ったことが掲載されてしまう事です。世に言うブラックリストという状況になります。
だとすると、おおよそ5年〜7年程度の間は、ローンカードが作れなくなったり借金が出来なくなるでしょう。しかし、貴方は返すのに苦しみ抜いてこの手続きを実行するわけですから、暫くは借金しない方が良いのじゃないでしょうか。じゃカード依存にはまっている方は、むしろ借り入れが不可能になる事で出来ない状態になる事により助けられるのじゃないかと思われます。
次に個人再生もしくは自己破産の債務整理の欠点ですが、官報にこれ等の手続を進めたことが掲載されるという事が挙げられます。しかしながら、貴方は官報等視たことが有るでしょうか。逆に、「官報って何?」といった人のほうが複数いるのではないでしょうか。
実際のところ、官報は国がつくるする新聞の様なものですけれども、金融業者等々のごく特定の人しか見ないのです。ですので、「自己破産の事実が御近所の方に広まった」等といった心配事はまずもってありません。
最後に、破産独特の債務整理のデメリットですが、1遍破産すると7年間、二度と破産は出来ません。そこは注意して、二度と自己破産しなくても大丈夫なようにしましょう。

横浜市|個人再生を行った時のメリットとデメリット/個人再生

個人再生の手続を行うことにより、今、背負ってる借金を減額することができます。
借金の総金額が膨れ上がると、借金を払う為の金銭を揃える事ができなくなると予想できますが、軽くしてもらう事により返済し易くなります。
個人再生では、借金を五分の一に減額する事も出来ますので、返済がしやすい情況になってくるのです。
借金を払いたいものの、今、背負っている借金の総額が多くなり過ぎた人には、大きな利点になってきます。
また、個人再生では、家や車などを売却する事もないという利点が存在します。
私財をそのまま保持したまま、借金を返せるという良い点がありますから、生活様式を一変する必要がなく返金する事が可能です。
しかし、個人再生につきましては借金の払い戻しをするだけの稼ぎがなくてはならないという欠点も有ります。
このシステムを利用したいと考えていても、一定の額の収入金がなければ手続きを実施することはできないので、稼ぎの無い人には不利な点になります。
又、個人再生をやる事により、ブラックリストに入ってしまうため、それ以後は一定期間は、クレジットを組むとか借金をすることができないデメリットを感じる事になるでしょう。